おっさんずラブ映画の最新興行成績や動員数がヤバい?面白くないのかツイッターをまとめてみた

おっさんずラブ 映画 興行成績
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今回は、おっさんずラブ映画の最新興行成績や動員数がヤバい?面白くないのかツイッターをまとめてみたを紹介します。

俳優の田中圭が主演のテレビ朝日の人気ドラマ「おっさんずラブ」を映画化した「劇場版おっさんずラブ LOVEorDEAD」が国内映画ランキングで上位に上がっています。

動員数がヤバいですね。

そこで、おっさんずラブ映画の興行成績の最新情報を調べます。

また、気になる映画のレビューもツイッターでつぶやかれていますよね。

あわせて紹介しますので最後までお楽しみください。

 

おっさんずラブ映画の動員数がヤバい!面白いと話題に!


8月25日より公開された映画おっさんずラブ。

OL民という言葉もできたぐらい、テレビ版では盛り上がりましたよね。

さらに、昨年の新語・流行語大賞でベスト10、Twitterの世界トレンド1位になりました。

それがついに映画化され、ドラマのファンの方や、一度もドラマを見たことがないという方もたくさん観に行かれたみたいです。

中には何度も観に行ったという方もいることでしょう。

そんな映画「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」は全国325スクリーンで公開されました。

公開後一週間後の8月31日、9月1日の2日間で動員20万5000人、興収2億5900万円を記録しています。

 

主演田中圭からコメント

単発ドラマのときに企画内容を聞いて、「こう来たか! めちゃくちゃ面白いな」と思いました。

撮影も本当に楽しくて、現場で皆さんとも「続編を作れたらいいな」って話していたんですけど、まさか連続ドラマになるとは…!

すごく驚くと同時に、心からうれしかったです。

前回もそうだったのですが、今回も明るく笑いの絶えない現場にしたいです。

春田という男は皆さんのお芝居を素直に受けて演じた方が、きっと面白い男になるはず。

なので、役作りについても敢えて深く考えず、その場その場で思い付いた芝居をやっていこうと考えています。

『おっさんずラブ』はものすごいパワーを持った作品。

鋼太郎さんをヒロインに迎えるなんて、この作品のパワーがなければ実現しないことだと思います。

こんなにもぜいたくなことはないですし、僕も全力で鋼太郎さん演じるヒロインを愛していきたいです!

この春、本当のラブストーリーを皆さんに届けますので、ぜひ楽しんでご覧ください。

とコメントしています。

天の声さん
うーん!
このコメントからも映画の撮影現場が楽しそうだということがうかがえるなぁ。
だから映画も面白いのじゃろうな(⌒∇⌒)

 

おっさんずラブ映画最新興行成績は10憶を超えた?


映画公開から10日立った9月3日現在、累計動員は92万人、興収は12億円を突破しました。

目標収入は30億円だそうで、もうすぐ達成しちゃうんじゃないですか。

性別年齢関係なく楽しめる作品だなってことですよ。

 

国内映画最新ランキングBEST10

  1. 「天気の子」
  2. 「ライオン・キング」
  3. 「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」
  4. 「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
  5. 「引っ越し大名!」
  6. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
  7. 「トイ・ストーリー4」
  8. 「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」
  9. 「ロケットマン」
  10. 「二ノ国」

ワンピースを抑えて3位とはすごいですよね。

あのディズニー映画のライオンキングに迫る勢いです。

この順位を見て気づいたのですが、1位と4位がアニメ映画、2位がCG映画。

つまり、実写映画ではおっさんずラブが1位ということになります👏👏

ということで、実写邦画歴代ランキングを見てみましょう。

 

歴代邦画興行収入ランキングBEST5

  1.  『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003)の173.5億円
  2. 『南極物語』(1983)の110億円
  3. 『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998)の101億円
  4. 『子猫物語』(1986)の98億円
  5. 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(2018)の92.3億円という順位になっています。

こうして見ると、30億円というのはかなり低い数値と言えるでしょう。

『劇場版おっさんずラブ』は、今の人気からすると、50億円は固いところでしょうか・・・?

天の声さん
へー、まだまだ上には上がいるのもんじゃの~

おっさんずラブ、まだまだこれからじゃぞ!!

 

おっさんずラブ映画は実際は面白くない?実際に見た人のツイートを紹介

 

低評価な意見

さるさん。
男性同士のカップルがどうやって家族になっていくのか、続編としてそこが一番描くべき軸だったのに、肝心な部分が描かれてない。
安っぽいアクションも要らなかったです。
もし続編があるならちゃんと描くべきところから逃げずに、向き合って欲しいです。

コメディー映画としても1900円出して見るほどのものではないです。

Blogout
なぜか離婚の原因であるはずの部長に許可をもらうマロと、特になにもしてないマロとあれだけしぶってた結婚を承諾する蝶子さん。
期待したのに見事に裏切られたジャスとかおるこの結婚式(これも正直映画だけのキャラおためにここまで演出は不要では?ナレベースでよかった)
ブーケは春田ではなく部長。
いつの間にか指輪をもらってる牧。
からのいつの間に指輪交換してたの?二人。
結局あれだけ一緒にいたいと言ってた春田を無視してシンガポールへ行く牧。
情緒もないキス。
これで完結とうたうなら続編も作れるんじゃと匂わせるラストではなく幸せな二人の日常や話し合う場面が多く見たかったし結婚式も見たかった。
雑な本を演じないといけなかった役者さんが本当に不憫です。心底残念。見ても多幸感は薄い。何度も通いたくなる映画ではない?

 

高評価な意見

みちゆくあひるさん
今日で5回目、初めて涙が出ました。
山田正義が大切な人と明日も会えるとは限りませんというシーン、はるたんが泣きそうになりながら後悔しているシーンで、田中圭さんはどんな気持ちで演じているんだろうかと。
憑依型の林遣都さん、ベテランの舞台俳優吉田鋼太郎さん、フレッシュな志尊淳さん、テクニカルな沢村一樹さん、悪い人がいるけど、どこまでも優しい、おっさんずラブの映画でした。…
hinahonoさん
連続ドラマからのファンなので期待値も高かったのですが、あっという間の2時間でした!

「おっさんずラブ」という作品は、何というかテーマパークのような。
非現実的な設定の中で、その中にいる人たちは本当にリアルな感情を持ってその役を生きてくれているので、素直にその非現実世界に浸れる。幸せな気持ちでいっぱいになる。そしてまたすぐ戻りたくなる。とても中毒性のある作品だと感じます。…

 

まとめ


おっさんずラブ映画の最新興行成績や動員数がヤバい?面白くないのかツイッターをまとめてみたを介してきましたがいかがでしたか?

現時点での映画おっさんずラブの興行成績はいい感じでスタートしたようです。

何度も観行くファンの方も多いみたいで動員数がヤバいですね。

また、見た人のレビューは、いい意見と悪いという意見がたくさんありました。

それほど注目されているということでしょうね(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^