鬼滅の刃富岡義勇の過去が性格に影響?水柱じゃないと言う意味とは?

鬼滅の刃 義勇 過去
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今回は、「鬼滅の刃」義勇の過去に何があった?水柱じゃないという意味は?を紹介していきます。

漫画、鬼滅の刃でその最高位である柱の一人として君臨している富岡義勇です。

しかし、それほどの強さを持ちながら「自分は水柱じゃない」と言い続けているのは、なぜでしょうね。

富岡義勇壮絶な過去あったのでしょうか・・?。

この記事でその意味が分かると思います。

最後までご覧ください(⌒∇⌒)

 

いのしし太郎
いのしし太郎
冨岡義勇って強いのでしょう?

義勇さんの言う「水柱じゃない」とは、どんな意味を持っているの?

それに、義勇ってKYな発言多いよね。

お前たちとは違う・・

みたいな上から目線なこと平気で言っちゃうし・・・

ちがうんですよ

言っちゃうんですよ義勇さん!!

悪気はないのです。

上からじゃないんですよ。

実は、へりくだったつもりなんですよ。

富岡義勇さんコミュニケーションが下手なだけなの

だから勘違いされやすいの。

どういうことか説明していきますね。

ねじこ
ねじこ
そうです、痣は重要なカギです。

そして、ついに覚醒した義勇さんの強さを見ることができますよ。

楽しみにしてください。

アラサーちゃん
アラサーちゃん

 

『鬼滅の刃』義勇の過去に何があった?

漫画『鬼滅の刃』の第130話において、義勇の過去に何があったのかが明らかになります。

炭治郎に語ったことによると、義勇は錆兎とともに最終選別を受けていました。

その時の最終選別では錆兎がほとんどの鬼を一人で倒し義勇は助けられただけで一体の鬼も倒さずに七日間を生き延びて選別を突破したというのです。

たしかに、この最終選別のルールは、死ななければそれで合格というものです。

鬼を倒したか否かは関係がないのですが、自分が気を失っている間に親友である錆兎は死に、悔やんでも悔やみきれない過去でしょう。

そんな過去が今も義勇に重くのしかかっていて、「自分は水柱になっていい人間ではない」「柱たちと対等に肩を並べていい人間でもない」「そもそも鬼殺隊に居場所なんてない」とすら義勇は感じているのでしょう。

 

義勇の強さの秘密はこれか?

納得していない合格に加え、錆兎も失ってしまい自暴的になってもおかしくないでしょうが、灰治郎によって義勇は思い出すのです。

「義勇さんは錆兎から託されたものを、繋いでいかないんですか?」

炭次郎のその言葉に、忘れてしまっていた記憶が、頬の痛みと共に義勇の中に鮮やかに蘇ります。

「自分が死ねば良かったなんて二度と言うなよ」

義勇は姉にも命捨てて守ってもらった過去があるのです。

義勇の姉は翌日に祝言をあげる晩、鬼から義勇を守るために、その身を犠牲にしてしまったようです・・・。

姉ではなく、自分が死ぬべきだったと感じる義勇に、それは姉への冒涜だと錆兎は諭します。

義勇の姉は死ぬことを承知で義勇を守ったのであり、他の誰でもない義勇自身がその姉を冒涜してはいけない、そして姉に助けられたお前は絶対死んではいけない、と。

「姉が命をかけて繋いでくれた命を、託された未来を――お前も繋ぐんだ。義勇」

姉に命を繋いでもらって、錆兎に教えられ、そしてまた命を繋いでもらって、生き残った義勇。

そして、羽織に込めた思い、それこそが義勇の強さの秘密でしょう。

 

『鬼滅の刃』義勇が水柱じゃないという理由

そんな過去を持ちながら、水柱にまで上り詰めたのは並大抵の努力でないと想像がつきます。

それでも、錆兎には敵わないと、心の隅で思っているのでしょう。

そこで水柱には、錆兎がなればよかったと口に出してしまうのでしょうね。

 

お前たちとは違うという意味

富岡義勇さん、そんなことを思っているから、ほかの柱たちとも一線を引いてしまっているみたいです。

更に口下手で多くを語らないため、義勇は誤解されてます。

それでも、確かな強さと人間を守るという責任感、そして本質的な優しさを持つ義勇は炭治郎や鬼殺隊員からも慕われています。

義勇は、前途した通り、実力で鬼殺隊に入れたわけではなかったですね。

「俺はお前たちとは違う」に込められた意味は、みんなはそれ相応に力で最終選別に合格できたのに、自分は錆兎に助けられて入った落ちこぼれだといいたいのでしょう。

しかし、富岡義勇の実力は本物でしょう。

唯一未熟なところは、自分の強さを認めないところでしょうか。

(蔦子姉さん、錆兎――未熟でごめん・・・)

義勇さんのこと誤解していました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

過去の話に涙が出ます。

これが強さの秘密なんだな!!

いのしし太郎
いのしし太郎
ねじこ
ねじこ
義勇さんって、強いし、かっこいいし、かわいいし、。

鬼滅の刃で私はずっと富岡義勇推しです。

義勇かっこいいいいい!!!!! あー。好きだぁ🥺💗

これからも・・・

 

『鬼滅の刃』義勇の過去まとめ


『鬼滅の刃』義勇の過去に何があった?水柱じゃないという意味は?について詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

富岡義勇は『鬼滅の刃』に欠かすことのできない人物。

それだけに過去に何があったか知りたかったでしょう。

そして、つい言っちゃう自分は水柱じゃないという意味についてもわかってもらえたと思います。

(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPアニメ公式HPWikipedia少年ジャンプ公式HP