テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのか目的は?

テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのか目的は?
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今回は、テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのか目的は?

漫画原作ですが、ストーリーや結末が少し違って来るらしいので、漫画原作で犯人が分かっている人も、楽しめる作品ですね。

原作ネタバレをしますと、犯人は加藤みきおです。

彼のねじ曲がった考えがこの事件の産んだのです。

しかし、ドラマは原作と犯人が違うらしいので、今後の展開が楽しみなドラマです。

そこで、この音臼小無差別殺人事件が起きた原意について調べました。

最後までご覧ください(⌒∇⌒)

 

テセウスの船犯人ネタバレ!原作解説

テセウスの船の原作を紹介します。

田村心は父親が逮捕されてからずっと、世間から後ろ指をさされ、身を隠すように生きてきた。

ある日、心は最愛の妻から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。

しかし、昔の事件現場に向かうと突然の霧に包まれ、過去にタイムスリップ!

父親が逮捕された音臼小無差別殺人事件を食い止める物語です。

田村心がタイムスリップした音臼村では、家族を大切に明るく楽しく生きている父の佐野文吾、母の佐野和子、兄の佐野慎吾、姉の佐野鈴がいました。

田村心は、由紀からもらったスクラップノートをもとに事件を解決しようとするのですが、警察に怪しまれてしまいます。

未来から持ってきた所持品は怪しまれてしまうので、ノートや免許書を捨ててしまいます。

このノートを拾ったのが加藤みきお

犯人である加藤みきおがノートを拾ったため、音臼小の事件は1日遅れることに。

そのため、現代も変わってしまっています。

田村心の妻、由紀はすでに亡くなっているはずが、過去が変わったせいで死んでいません。

姉の佐野鈴は顔を整形し、名前も変えて生きていました。

また、音臼小学校の教員だった木村さつきは、加藤みきおを養子にしていました。

みきおの犯行に気づいた佐々木紀子を殺してしまいます。

そのせいで、さつきはみきおに殺されます。

田村心はタイムスリップして事件を止めようとしますが、タイムスリップしていたのは一人だけではなかったのです。

大人の加藤みきおもタイムスリップしていたのです。

大人のみきおは子ども時代のみきおと一緒に事件にかかわってくるのです。

結局、音臼小の事件は小学生の加藤みきおが起こしたことだということが明るみに出てきます。

その結果、田村心の目的であった事件を食い止めることができました。

以上が原作でしたが、ドラマでは新たに亡くなった人もいますし、死ななかった人もいます。

それがどのように結末に関係してくるか楽しみです。

 

テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのか

加藤みきおは、佐野鈴にやさしくされたことで鈴のことが好きになってしまいます。

そして、世界が鈴と僕だけになると夢見ていました。

加藤みきおは佐野鈴を手に入れるために佐野文吾が邪魔になったのです、

それで、音臼小無差別殺人事件が起きたという訳です。

しかし、佐野鈴は、父親が犯罪者になったことで生活も一変し、家族もばらばらに。

そのせいで明るかった佐野鈴の性格も変わってしまって、加藤みきおが望む佐野鈴はいなくなってしまったのです。

 

テセウスの船犯人ネタバレ!犯人考察

 

テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのかまとめ

今回は、テセウスの船犯人ネタバレ!どうして音臼小の事件は起きたのか目的は?

漫画原作ですが、ストーリーや結末が少し違って来るらしいので、漫画原作で犯人が分かっている人も、楽しめる作品ですね。

原作ネタバレをしますと、犯人は加藤みきおです。

彼のねじ曲がった考えがこの事件の産んだのです。

しかし、ドラマは原作と犯人が違うらしいので、今後の展開が楽しみなドラマです。

そこで、この音臼小無差別殺人事件が起きた原意について調べました。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。