テセウスの船犯人は井沢と徳本ではない?黒幕の真犯人ネタバレ予想してみた!

テセウスの船犯人ネタバレ|徳本と井沢が怪しいから犯人ではない!
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

ドラマ版テセウスの船で、新たな怪しい人物が・・今回の放送で徳本と井沢が怪しい雰囲気を出し始めました。

芸人が演じる人物が犯人とは考えられないですが・

小藪さん演じる刑事も・・

今の時点で怪しいということは、逆に犯人ではないでしょう。

そこで、テセウスの船犯人井沢と徳本が黒幕ではない?真犯人ネタバレ予想してまとめてみました。

それでは最後までご覧ください(⌒∇⌒)

テセウスの船犯人は井沢と徳本ではない?黒幕の真犯人ネタバレ予想してみた!
ねじこ
ねじこ

 

テセウスの船犯人井沢と徳本が黒幕ではない?

音臼祭りのキノコ汁で毒キノコを食べて死んでしまったのが徳本の母親。

そんな徳本がキノコ汁を作っている場面が怪しいですよね。

また、割れたフロッピーディスクも井沢と徳本が関係しているような感じです。

何か事件と関係しているような感じなのですが、真犯人ではないでしょう。

 

テセウスの船犯人ネタバレ|原作では加藤みきお

テセウスの船の原作漫画では犯人は加藤みきおです。

井沢と徳本は犯人ではない。

しかし、ドラマ版は犯人が違うというので、加藤みきおではないというこになります。

が、怪しすぎるので犯人ではないです。

この時点で、怪しまれるって・・犯人ではないって言っているようなものですね。

 

テセウスの船次回最終回予告

駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見されて逮捕されてしまった文吾(鈴木亮平)。しかも……文吾は一連の事件の連続殺人の容疑を認め、自供する。「俺が犯人だ」。心(竹内涼真)と和子(榮倉奈々)は文吾から「家族の縁を切る」と言われ、ショックを受ける。すべては黒幕の仕掛けた罠なのか、それとも本当に文吾が殺人犯だったのか。
大きく揺れる心と家族。バラバラになってしまった家族は最大のピンチをどう乗り越えるのか……?
そして、事件の真相を追う心の元に黒幕から最後のメッセージが届く。それは、心に究極の選択を迫るものだった。過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。やがて迎える黒幕との対峙。そこで事件のすべての真相が明らかにされる。心と家族の未来はどう変わるのか……?

 

テセウスの船犯人井沢と徳本が黒幕ではない?真犯人ネタバレ予想してみた!

 

テセウスの船犯人井沢と徳本が黒幕ではない?真犯人ネタバレ予想してみた!まとめ


ドラマ版テセウスの船で、新たな怪しい人物が・・

今回の放送で徳本と井沢が怪しい雰囲気を出し始めました。

芸人が演じる人物が犯人とは考えられないですが・

小藪さん演じる刑事も・・

今の時点で怪しいということは、逆に犯人ではないでしょう。

そこで、テセウスの船犯人ネタバレ|徳本と井沢が怪しいから犯人ではない!としてまとめてみました。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。