テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末!

テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

いよいよ最終回です。

いきなりの急展開で、文吾がいきなり「真犯人は俺」と衝撃の告白をしました。

原作漫画を読んで結末を知っているからこそ驚きました。

文吾は差し入れの本を見て態度が変わりましたね。

もしかしたら誰かをかばっているのでしょうか?

そこで、テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末を楽しみたいと思います。

さっき読んでいた本に何かが書いてあった?
ねじこ
ねじこ
いのしし太郎
いのしし太郎
文吾は脅迫されていたんだった!

 

テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?

テセウスの船最終回、いきなり「犯人は俺だ」と言い出しました。

さらに「お前たちの父親はいない!」とまで・・

もちろん原作では文吾は犯人ではありません。

いくら結末が原作とドラマが違っていると言っても、それではストーリーがめちゃくちゃですよね。

文吾は脅迫されていたようですね。

家族を守るためにあえて自分が犯人だと言い出したようです。

 

テセウスの船文吾(お父さん)は誰に脅迫されているのか


文吾は誰かに差し入れされた本を見てから、自分が犯人だと言い出しましたね。

誰が本を差し入れたのでしょうか?

また何の本だったのか気になります。

本の中に家族の危険を知らせるよな脅迫文が書かれていたようです。

ということは、本を差し入れたのは犯人かその共犯者に間違いなさそうです。

んーんこんな展開、原作漫画にはないのでドキドキハラハラです。

 

テセウスの船文吾(お父さん)は家族を守る!


文吾にとって家族は命よりも大切なもの。

そのためなら、犯人の罪をかぶっていもいいと思ったのですね。

熱いです(笑)

 

テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末!

 

テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末!まとめ


いよいよ最終回です。

いきなりの急展開で、文吾がいきなり「真犯人は俺」と衝撃の告白をしました。

原作漫画を読んで結末を知っているからこそ驚きました。

文吾は差し入れの本を見て態度が変わりましたね。

もしかしたら誰かをかばっているのでしょうか?

そこで、テセウスの船真犯人は文吾(お父さん)?誰に脅迫されているのか原作と違う結末を楽しみたいと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。