【わたナギ】7話8話ネタバレあらすじ|ついに告白で急展開

【わたナギ】7話8話ネタバレあらすじ|ついに告白で急展開
Pocket

コロナの影響で放送日が延期されてきた『わたナギ』こと「わたしの家政婦ナギサさん」がいよいよ放送開始されました。

「恋つづ」「逃げ恥」とつないでやっと新ドラマ「わたナギ」多部未華子さん演じるメイの部屋がものすごく汚い!!

大森南朋さん演じるナギサさんとの関係は恋愛に発展するのでしょうか?

働き盛りで仕事に一直線!

だけど家事と恋は不器用な28歳の独身女性(多部未華子さん演じるメイ)が、おじさん家政夫(大森南朋さん演じるナギサさん)を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ。

そこで、【わたナギ】6話7話ネタバレあらすじ|恋も仕事もタイミングと勢い!! 突然のプロポーズ!?としてまとめました。

最後までお読みください(^▽^)/

 

【わたナギ】キャスト相関図

【わたナギ】キャスト相関図

キャスト一覧

相原メイ:多部未華子

天保山製薬MRとして働くアラサー女性。

仕事は完ぺきでできる女。

しかし、家事は苦手

 

田所優太:瀬戸康史

外資系アーノルド製薬MR。

性格もルックスも完璧!

 

鴫野ナギサ:大森南朋

家事代行サービス指名率NO1の家政婦

 

瀬川遥人:眞栄田郷敦

メイの会社の入社一年目の新人。

今どきの若者

 

陶山薫:高橋メアリージュン

メイの同僚

 

福田唯:趣里

メイの妹

ナギサと同じ家事代行サービスで働いている

 

相原美登里:草刈民代

メイの母親

明るく朗らかでアクティブな性格

家事は苦手。

 

 

【わたナギ】7話ネタバレあらすじ

ネタバレあらすじを紹介します。

メイの仕事先である女性を見かけたナギサさん。

それ以来何か様子が変。

料理の失敗が続いたりと心ここにあらずといった様子。

そして、ナギサさんは休みを取ることに・・・

ナギサさんのことが気になるメイは、ナギサさんの自宅を訪ねることにした。

そこでナギサさんはこれまで秘密にしていた過去を話し始めた。

ナギサさんのお母さんはがんで、その介護などのためナギサさんはソルマーレ製薬に転職しMRになったのでした。

そこで出会ったのが、あの時の女性、箸尾。

お互い忙しくしていてナギサさんは箸尾のことを気にかける時間もなかった。

そんな時、箸尾は会社を辞めた。

ナギサさんは、自分がもっと気にかけたいたらと・・後悔していた。

メイと田所はお互いを意識しすぎて、ぎこちない。。

そんな二人を見る薫は、あきれた様子。

あと一歩踏み出すきっかけがつかめない田所は思いがけいない行動をとることに。

メイはかえで台総合病院で箸尾を探していた。

メイの後輩新人社員の瀬川が箸尾を見つけた。

箸尾を連れてメイはナギサさん宅へ。

箸尾を日記の中身を見ていなかったナギサさんは箸尾がナギサさんに感謝していると書いているところを見せる。

私、幸せです!

箸尾の言葉に安心するナギサさん。

第8話のあらすじ

本当に大切な人は誰…?

メイとナギサさんの親密な様子を目撃した田所は、
二人が親子ではないと確信。
ナギサさんに核心を突く問いを投げかける。
すると、ナギサさんは田所を伴い、メイの部屋へ…。
ナギサさんの表情から状況を察したメイも観念して、
田所にこれまで隠し続けていたヒミツを告白することに。

そんな中、天保山製薬ではこれまで
経験したことのない症例の問題が発生。
メイは田所に相談を持ちかける。

一方、ナギサさんは唯から「ナギサさんに
本社への異動の話が出ている」と聞かされ、思わず動揺してしまい…。

 

まとめ


コロナの影響で放送日が延期されてきた『わたナギ』こと「わたしの家政婦ナギサさん」がいよいよ放送開始されました。

「恋つづ」「逃げ恥」とつないでやっと新ドラマ「わたナギ」

多部未華子さん演じるメイの部屋がものすごく汚い!!

大森南朋さん演じるナギサさんとの関係は恋愛に発展するのでしょうか?

働き盛りで仕事に一直線!

だけど家事と恋は不器用な28歳の独身女性(多部未華子さん演じるメイ)が、おじさん家政夫(大森南朋さん演じるナギサさん)を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ。

そこで、【わたナギ】7話8話ネタバレあらすじ|働くアラサー女子、おじさんを雇うとしてまとめました。