はま寿司GoToイートネット予約はできる?食事券の購入方法や使い方紹介

はま寿司GoToイートネット予約はできる?食事券の購入方法や使い方紹介
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今回は、はま寿司GoToイートネット予約はできる?食事券の購入方法や使い方紹介します。

10月1日に始まったGo To Eatキャンペーンですが、普段使っているはま寿司に使えないんだろうか・・・?

気になりますよね。

そこで、全国または広域にチェーン展開しているはま寿司キャンペーン対象店について調べてみました。

Go To イートは、「プレミアム食事券」と「ポイント還元」の2つの特典があり、どちらかを選んで利用しますので、ポイント還元についても解説していきます。

そこで、プレミアム食事券の使い方も紹介します。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

 

はま寿司GoToイートネット予約はできる?


はま寿司は「GoToEatキャンペーン」グルメサイトから予約できるか調べてみましたが、はま寿司は対象外のようでした。

しかし、これから登録できるようになるといいですね(^▽^)/

 

はま寿司GoToイート食事券の購入方法は?

プレミアム付き食事券は都道府県によって販売方法や条件が異なるので注意してください。

 

プレミアム食事券申し込み画面で申し込み

  1. メールアドレスを入力後「申込URLを送信」
  2. 画面の指示にしたがって「利用規約」「個人情報」の確認をしてください。
  3. 登録したアドレスに送られてくるメールに掲載しているURLをクリック
  4. 申込情報を入力→確認→申込→承認するの順に進みます。
  5. メールで引換票番号を発行
  6. 申込完了通知メール受信
  7. 説明事項、個人情報の取り扱いについて確認後、メールアドレスを入力、利用規約、個人情報の保護に関する規約に同意の上「申込用URLに送信」
  8. ファミリーマートのFamiポートで発券手続き
  9. FamiポートTOPの(Go To Eatキャンペーン)をタッチします。
  10. 【番号を入力する】をタッチします。
  11. 13ケタの番号を入力します。
  12. 右下の「OK」ボタンをタッチします。
  13. 購入内容を確認の上「OK」ボタンをタッチします。
  14. 発行されたレシートを持ってレジへ。
  15. 発券したレシートで、レジにて決済を行います。
  16. チケットを受け取って完了!

申請(レシートのアップロード)から当日~6営業日程度(1週間前後)で審査後ポイント付与されます。

 

ポイントはいつまで使える?

Go To Eat オンライン予約サイトのポイント付与期限は2021年1月31日までです。

ポイントの利用期限は2021年3月31日までとなります。

 

はま寿司GoToイート食事券の使い方は?

「Go To イート」では、ポイント付与とプレミアム付き食事券の2つの事業が実施されています

 

食事券の購入方法

プレミアム付き食事券の申込・購入方法は都道府県によって違っています。

例えば以下のようです

(1)都道府県内のスーパーや金融機関、郵便局、商工会などで直接販売
(2)ハガキで申し込み、送られてきた引換券を指定の販売所に持参し購入
(3)公式ホームページで申し込み、コンビニで引き換え・購入
(4)LINEアプリなどで申し込み、電子版の食事券を購入

地方では(1)と(2)のやり方を採用していようです。

また、都市・地方問わず複数の自治体で採用されているのは(3)の方法。

こちらは、

  1. 「各自治体専用の公式ホームページで食事券を申し込む」
  2. 「メールで引換票番号が届く」
  3. 「コンビニ店内のメディア端末(FamiポートやLoppiなど)で引換票番号を入力」
  4. 「申込券を発行し、レジで支払い、食事券を受け取る」

という手続きになります。

神奈川県や千葉県などは紙の食事券とともに、(4)の電子版の食事券も発行しています。

LINEで公式ホームページ記載のQRコードを読み取り、友達として追加。

送られてくるメッセージフォームに従い、氏名や電話番号を入力後、クレジットカード決済すると、電子版の食事券が購入できます。

基本的に25%分のプレミアムが付く点は一緒ですが、販売価格は自治体によって少し違いがあります。

埼玉県は1万2,500円分の食事券を1万円で、栃木県は1万円分の食事券を8,000円で、京都府は5,000円分の食事券を4,000円で販売しています。

各都道府県内にあるプレミアム付き食事券の登録店で利用できます。

利用できるのは購入した都道府県の飲食店のみで、たとえば、東京都の食事券が使えるのは東京都内の登録店のみ

いっぽう、ポイント付与の事業では、ポイントが使える店ともらえる店が完全に一致しているわけではありませんが、基本的に全国各地の登録店で利活用できます。

 

食事券の使い方

紙の食事券には500円券と1,000円券があります(500円券、1,000円券のみの自治体も)。

会計の際に利用したい分だけ出せばOKですが、お釣りは出ません。

いっぽう、神奈川県や千葉県などが発行している電子版の食事券は、QRコードをスマホで読み取り、使いたい金額を入力して店員に提示する仕組みで、1円単位で利用できます。

なお、紙、電子ともに払い戻しはできません。

 

Go To イートキャンペーンとは?


「Go To Eatキャンペーンとは」、ポイント還元やプレミアム付き食事券の発行を支援することで、感染予防対策に取り組む飲食店の需要を喚起し、同時に食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンです。

主な支援内容は、

①地域内の登録店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券を発行する、

②オンライン予約サイトで予約・来店した方へ、次回以降に使える1人最大1,000円分のポイントを付与する。

実施時期は、オンライン予約によるポイント還元は10月1日から開始、プレミアム付き食事券は10月以降、用意のできた地域から順次実施します。

参加登録店舗には、感染予防対策に取り組むことを条件とし、利用者にも「新しい生活様式」に基づいた利用を呼びかけます。

 

まとめ

今回は、はま寿司GoToイートネット予約はできる?食事券の購入方法や使い方紹介しました。

10月1日に始まったGo To Eatキャンペーンですが、普段使っているはま寿司に使えないんだろうか・・・?

気になりますよね。

結果、残念ながらはま寿司はネット予約サイトからは予約はできないようです。

Go To イートは、「プレミアム食事券」と「ポイント還元」の2つの特典があり、どちらかを選んで利用しますので、ポイント還元についても解説していきます。

そこで、プレミアム食事券の使い方も紹介してきました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^