THE RAMPAGE from EXILE TRIBEメンバー人気順に年齢や名前プロフィール紹介!

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEメンバー人気順に年齢や名前プロフィール紹介!
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

2014年に開催された3つのオーディションを通じて選ばれたメンバーたちで結成された、16人組ダンスボーカルグループ“THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(ザ・ランペイジ・フロム・エグザイル・トライブ)”。

2017年にメジャーデビューしました。

16人もいると顔や名前が一致しないなんてよくあること・・

そこで、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEメンバー人気順に年齢や名前プロフィール紹介していきます。

最後まお読みください(^▽^)/

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

人数が多すぎてゴチャゴチャしているから名前すら覚える気にならない。

誰が人気ですか?

多すぎて1人1人の個性が台無しではないでしょうか??

ねじこ
ねじこ
いのしし太郎
いのしし太郎
THE RAMPAGE from EXILE TRIBEこれからもっと注目されるようになるかもしれないですね。

 

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEとは

EXILE TRIBEの次世代を担う期待の若手グループ・THE RAMPAGE。

歌とダンスはもちろん俳優としても活躍しており、若い女性を中心に注目されています。

ボーカル3人、パフォーマー13人の16人組ダンス&ボーカルグループで、グループ名の「RAMPAGE」は”暴れ回る”という意味だそうです。

いのしし太郎
いのしし太郎
強めのHIP-HOPテイストで暴れ回るグループになるという思いがあるのだとか・・

THE RAMPAGEメンバー人気順ランキング

メンバー16人というのは多すぎかもしれませんが・・THE RAMPAGE。16人もいると気になるメンバーのプロフィールと人気順ランキングです(^▽^)/

16位から1位まで、人気順をランキングでご紹介します。

これで、THE RAMPAGEのメンバーをしっかり覚えられますよ!
ねじこ
ねじこ

第16位:後藤琢磨

 

  • 生年月日:1998年8月24日
  • 出身地:和歌山県
  • 愛称:ごとたく、たくま
  • キャッチフレーズ:弟はGJCでNY夢者修行

EXPG東京校の特待生だったほどダンスの才能に恵まれた後藤琢磨。

THE RAMPAGEの中でもダンススキルは随一で、EXPG東京校に通い始める前は地元の和歌山から大阪までダンスのために通っていたという・・

迫力のある力強いダンスを披露している一方で人見知りでおとなしい性格だそうです。

 

第15位:鈴木昂秀

 

  • 生年月日:1998年10月3日
  • 出身地:神奈川県
  • キャッチフレーズ:褐色のミステリアス・パフォーマー

2009年に劇団EXILEのオーディションに参加したこともある鈴木昂秀。

その後ダンスを始めてメキメキと実力を付け、2014年にTHE RAMPAGEに選出!

いじられキャラで可愛らしいと人気が集まっています。

 

第14位:浦川翔平

 

  • 生年月日:1997年5月23日
  • 出身地:長崎県
  • キャッチフレーズ:全力ぶちかまし少年

小学1年の頃からダンスを始め、2011年からはGENERATIONSのサポートメンバーとして活動していた浦川翔平。

デビュー前からダンスの才能は折り紙つきで、EXPG福岡校では特待生評価でした。

2019年には地元・長崎県の長崎市観光大使に選ばれています。

メンバーのムードメーカー!

 

第13位:武知海青

 

  • 生年月日:1998年2月4日
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • キャッチフレーズ:宝塚のマリンブルー・バタフライ

水泳ジュニアオリンピックの選手だったこともある運動神経抜群な武知海青。

水泳だけでなくダンスも幼い頃から習っており、母親が経営するダンス教室で2歳の時からダンスを習っていたそうです。

ダンスが大好きなところがファンに伝わっているところが人気!

 

第12位:龍

 

  • 生年月日:1998年9月9日
  • 出身地:東京都
  • 愛称:あたりゅう、リュウ
  • キャッチフレーズ:ビック・ハウスボーイ

日本とフィリピンのハーフで、エキゾチックな顔立ちと高身長というビジュアルの良さが魅力の龍。

恥ずかしがりやな面もあるなど可愛らしい一面もあり、ギャップにやられるファンが続出しています。

 

第11位:山本彰吾

 

  • 生年月日:1995年10月6日
  • 出身地:岡山県
  • 愛称:やましょー、しょうご
  • キャッチフレーズ:岡山のテクニカル桃太郎

独学でダンスを学んだストリート出身のダンサー・山本彰吾。

小動物のような可愛らしい顔立ちでありながらストリート仕込みの迫力のあるダンスが魅力。

ギャップにハマること間違いなし。

 

第10位:与那嶺瑠唯

 

  • 生年月日:1995年8月16日
  • 出身地:沖縄県
  • 愛称:るいくん、ルイ
  • キャッチフレーズ:笑顔のハイサイ・ポッパー

 

沖縄出身・与那嶺瑠唯。

沖縄出身で濃いめの顔立ちですが、笑顔の可愛らしさとタレ目の効果でとても優しく見える与那嶺瑠唯。

キャッチフレーズ「笑顔のハイサイ・ポッパー」笑顔が人気の秘訣です。

踊っている時に全力で笑っている表情を見ているとこちらも自然と笑顔になり、楽しい気分にさせてくれる。

 

 

第9位: LIKIYA

 

  • 生年月日:1990年11月28日
  • 出身地:青森県
  • キャッチフレーズ:ELLYの遺伝子を持つ男

アメリカと日本のハーフで、なんとあの三代目J Soul Brothersのパフォーマー・ELLYを兄に持つ男・LIKIYA。

アメリカ人の父親は元OPBFスーパーウェルター級王者のカーロス・エリオットで、その遺伝子は凄まじく兄弟揃って抜群の運動神経でLDHのパフォーマーとして活躍しています。

インタビューの受け答えもしっかりとしており、メンバーから慕われています。

 

第8位:陣

 

  • 生年月日:1994年4月28日
  • 出身地:大阪府
  • キャッチフレーズ:淀川のシルバーウルフ

THE RAMPAGEのリーダー・陣。

リーダーに選ばれたのは年齢だけでなくEXILEのバックダンサーとしても活躍していた経験があるからだそうです。

 

第7位:岩谷翔吾

 

  • 生年月日:1997年3月11日
  • 出身地:大阪府
  • 愛称:いわしょー、しょうご
  • キャッチフレーズ:浪花のダンスレボリューション

「EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION」がきっかけでダンスを始め、EXPG大阪校でダンスを学びながら、デビュー前の2011年から2013年までの2年間はGENERATIONSのサポートメンバーとして活動していました。

THE RAMPAGEとしてデビューする前からステージ・MVなどで活躍してきたため、デビュー前からのファンも多いです。

下積み時代から真面目にストイックに経験を積み、THE RAMPAGEのメンバーとして欠かせない一人です。

 

第6位:長谷川慎

 

  • 生年月日:1998年7月29日
  • 出身地:神奈川県
  • 愛称:まこつ、まこっちゃん
  • キャッチフレーズ:変幻自在のトリックスター

ファンからも「王子様」と呼ばれる甘いマスクを武器に人気を集めている長谷川慎。

笑顔の可愛らしさも人気が高いポイントです。

ルックス・性格・ダンス、どれを取っても完璧な魅力で人気を誇るメンバーです。

 

第5位:神谷健太

 

  • 生年月日:1995年5月27日
  • 出身地:沖縄県
  • 愛称:かみけん、けんた
  • キャッチフレーズ:沈黙のハイサイ・タイフーン

幼少期から子役として活動し、芸歴や経験の長さはTHE RAMPAGE随一の神谷健太。

2007年上映の映画「琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。」や、2010年の「ニライの丘 ?A Song of Gondola?」に出演しています。

 

第4位:藤原樹

 

  • 生年月日:1997年10月20日
  • 出身地:福岡県
  • 愛称:いっちゃん
  • キャッチフレーズ:静寂の貴公子

完璧に整った正統派なイケメンの藤原樹は、クールな表情と男らしい雰囲気の中に垣間見える優しい一面が魅力の人気メンバーです。

LDHに所属するイケメンが集まって個性豊かな王子様を演じたテレビドラマ「PRINCE OF LEGEND」にキャスティングされ、天然キャラの日浦海司役を熱演しました。

 

第3位・吉野北人

 

  • 生年月日:1997年3月6日
  • 出身地:宮崎県
  • キャッチフレーズ:南国のBabyface

THE RAMPAGEのボーカルの1人で運動神経抜群、中学生の時にバスケで県大会優勝も果たしたスポーツマン・吉野北人。

その整った顔立ちは成長と共に更に魅力的になり、今ではTHE RAMPAGEのビジュアルメンバーの一人として高い人気を得ています。

ドラマ「PRINCE OF LEGEND」では天堂光輝役を務め、公式サイトで「磨けば光る原石集団の圧倒的センター」と紹介されるほどの存在感を持つ人気メンバーです。

 

第2位:川村壱馬

 

  • 生年月日:1997年1月7日
  • 出身地:大阪府
  • キャッチフレーズ:次世代のピュアシンガー

THE RAMPAGEのボーカルの一人で、力強い歌声で楽曲に深みをもたらす「次世代のピュアシンガー」川村壱馬。

EXILE ATSUSHIに憧れて歌手を志し、高校を中退してEXPG大阪校に入校した過去があります。

ドラマ「PRINCE OF LEGEND」では京極竜役を務め、鈴木伸之演じるヤンキー界のカリスマ・京極尊人を支えるしっかり者だけど甘えん坊な弟を熱演しました。

 

第1位:RIKU

 

  • 生年月日:1994年8月10日
  • 出身地:埼玉県
  • キャッチフレーズ:青きストイック王子

ワイルドでセクシー、そして可愛らしさやお茶目さも感じる変幻自在のビジュアルの持ち主で、ハイトーンボイスで歌に爽快感や高揚感をもたらす、THE RAMPAGEの楽曲を支えるボーカルです。

フリースタイルフットボールが得意という運動神経の良さも持ち合わせ、ビジュアル・歌・運動神経とモテる要素しかないメンバーです。

ファンからの支持が一層厚く人気ランキング1位に輝きました。

 

THE RAMPAGEのおすすめ人気曲

前述で紹介したデビュー曲「Lightning」以外にも、THE RAMPAGEは数々の名曲を世に送り出しています。

 

「GO ON THE RAMPAGE」

この曲はTHE RAMPAGEのテーマソングと言える代名詞的な曲です。


 

 

「100degrees」

握った拳を高く掲げ、会場全体が一体感に包まれる最高の盛り上がりを見せるライブの定番。


 

 

「Only One」

THE RAMPAGE初のバラードであり、ピアノの音色が美しく、ボーカル3人の歌声が重なると会場からため息が漏れる名曲です。


 
(Visited 71 times, 1 visits today)