dTV解約したのに請求が来た!正しい方法と注意点を紹介

dtv解約したのに請求が来た!正しい方法と注意点を紹介
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

dtv解約したのに請求が来た!なんてトラブルもあるようです。

もし無料体験中なら、31日以内に解約しないと自動的に料金が請求されてしまいます。

ここでは、dTVの解約方法を詳しく説明します。

解約するときの注意点もお伝えしますので、解約する前に最後までお読みください(^▽^)/

\公式サイトをチェック/

>>dTVを試してみる<< 

dTVとは

dTVは、エイベックスとNTTドコモが協力して作り、エイベックス通信放送株式会社が運営しています。ちなみにドコモユーザーでなくても登録できますよ。

dTVで見られる作品はなんと12万本以上。エイベックスが運営しているので、映画やドラマだけでなく、アーティストのライブ映像まで楽しめます。

そんなdTVは、次のような人におすすめします!

  • 料金の安さを重視したい人
  • お笑いや音楽のライブが好きな人
  • 韓流ドラマが好きな人

 

dTVの基本情報
月額料金(税込) 550円
作品数 120,000本以上
同時視聴 1台のみ
対応デバイス スマホ、PC、TVなど
画質 4K対応もある
(SD〜HD画質が多い)
無料お試し期間 31日間
無料体験ページ(公式サイト) https://pc.video.dmkt-sp.jp/

 

dTV料金

dTV最大のメリットは、なんといっても料金が安い!

dTVは、動画配信サービスの中でもとくに安い、月額550円です。

 

支払方法

dTVの支払い方法は、

  • ドコモユーザー:キャリア決済(スマホ料金と合算して支払い)
  • ドコモユーザー以外:クレジットカード決済

 

dTVを解約するときの注意点

dTVを解約する前に知っておいたほうがいい注意点をお伝えします。

 

無料期間中に解約しないと月額料金が請求される

無料期間の31日がすぎると、自動的にその月の料金(500円・税別)が請求されます。dTVは、月の途中から有料会員になっても、日割り計算はありません。

たとえば、8月1日に有料会員になっても、8月31日に有料会員になっても、同じように8月分の月額料金(500円・税別)が請求されます。

もし月末に有料会員に移行しそうなら、いったん解約して翌月に登録しなおすほうがおトクです。解約方法は、あとでくわしくご説明します。

 

無料おためしは解約したら見られなくなる

dTVの無料おためしは、解約した瞬間から見放題の動画が見られなくなります。無料期間中、最後まで動画を楽しみたいなら、解約手続きは期間ギリギリまで待ちましょう。

 

一度解約すると、次に契約するときは有料会員になる

31日間の無料体験は、1人1回しか申し込めません。以前dTVに登録していて、「見たい作品があるからまた登録しよう」と思った場合、最初から有料会員となります。

 

dTVの解約方法

ここからは、解約する方法をお伝えしていきます。

解約は1分以内にできるので、サクッとできると思っていてください。

  1. トップページ右上のマークを押して、「解約」をタップ
  2. 「解約手続きに進む」をタップ
  3. 「次へ」をタップすれば完了

以上で解約は完了です。

 

dtv解約したのに請求が来たというツイート

 

まとめ

dtv解約したのに請求が来た!なんてトラブルもあるようです。

もし無料体験中なら、31日以内に解約しないと自動的に料金が請求されてしまいます。

ここでは、dTVの解約方法を詳しく説明します。

解約するときの注意点もお伝えしした。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

\公式サイトをチェック/

>>dTVを試してみる<<