クリックジャッキング攻撃に該当するものはどれか?仕組みと対策方法を徹底調査

クリックジャッキング攻撃に該当するものはどれか?仕組みと対策方法を徹底調査
Pocket

クリックジャッキングという言葉を聞いたことがありますか?

これはサイバー攻撃の一つになります。

サイバー攻撃とは、サーバやパソコンなどのコンピューターシステムに対し、 ネットワークを通じて破壊活動やデータの窃取、改ざんなどを行うこと。

アドウェアの感染経路の一つになります。

このサイバー攻撃を受けると、大きな損失につながってしまいます。

サイト運営者はすぐに対策したほうがいいです。

しかし、クリックジャッキングについて知らなければ対策も立てられませんよね。

そこで、クリックジャッキング攻撃について、その仕組みや対策方法について解説していきます。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

ネットを安心して安全に使うために、ぜひここで紹介する最低限に気を付けることを理解し、再確認してほしいです。

 

クリックジャッキングとは?

クリックジャッキングとは、何なのでしょうか。

Webサイトのリンクやボタンを偽装・隠ぺいする手法のことです。

クリックジャッキングとは、Webブラウザを悪用して、Webサイトの運営者やユーザーに危害を加える攻撃の手法です。

つまり、偽装・隠ぺいしたリンクやボタンを踏ませ、ウイルスに感染させます。

被害を受けると、個人情報が漏えいしたり、データが破壊されたりするため注意が必要です。

クリックジャッキングでは、通常のページに、見えない仕組みを施しています。

これによりユーザーから見れば通常のサイト、実際の操作上では悪意のあるページを操作していることになっているのです。

クリックジャッキングはWebブラウザを使ってサイトを閲覧し、何らかの操作をしたときに意図しない動作をするように仕掛けられています。

Webブラウザは世界中のユーザーが利用するものなので、クリックジャッキングによる被害も年々拡大しています。

 

 

クリックジャッキング攻撃に該当するものは?

 

クリックジャッキング攻撃に該当するものとして

  • 意図しない商品を購入させられる
  • 送金させられる、ネットショップのギフト券を送付させられる
  • SNSを乗っ取られ、特定のアカウントをフォローさせられる、投稿させられる
  • Adobe Flashを使ってWebカメラやマイクを作動させられる
  • パソコンやSNSのアカウントが第三者への攻撃の踏み台にされる
  • Webサイト運営者は管理画面などを盗み見される
  • ウイルスを感染させられる
  • パソコンを乗っ取られる

上記で挙げた被害例は一部です。

クリックジャッキングによって悪意あるサイトにアクセスさせられ、さらにウイルスに感染させられると、情報が漏洩したり、データが破壊されたりします。

 

クリックジャッキング攻撃の対策方法は?

クリックジャッキング攻撃対策としては、Java ScriptやAdobe Flashを無効にするという方法が考えられます。

ブラウザで、「設定」からこれらを無効化することができます。

しかし、クリックジャッキングはCSSのみで仕掛けることも可能なため、Java ScriptやAdobe Flashを利用しないだけでは完全に防ぐことはできません。

クリックジャッキングから自身のサイトを守るには、「X-FRAME-OPTIONS」を導入する方法が知られています。

X-FRAME-OPTIONSは、外部サイトの表示制限を行うパラメータです。

自社サイトにコードを1行追加するだけで、クリックジャッキングにより偽装されたページを遮断できます。

「DENY」「SAMEORIGIN」「ALLOW-FROM origin」という3つの設定値があります。

注意事項をよく読みましょう。

 

まとめ

クリックジャッキングはサイバー攻撃の一つです。

サイバー攻撃とは、サーバやパソコンなどのコンピューターシステムに対し、 ネットワークを通じて破壊活動やデータの窃取、改ざんなどを行うこと。

アドウェアの感染経路の一つになります。

このサイバー攻撃を受けると、大きな損失につながってしまいます。

サイト運営者はすぐに対策したほうがいいです。

しかし、クリックジャッキングについて知らなければ対策も立てられませんよね。

そこで、クリックジャッキング攻撃について、その仕組みや対策方法について解説していきます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

ネットを安心して安全に使うために、ぜひここで紹介する最低限に気を付けることを理解し、再確認してほしいです。

 

(Visited 15 times, 1 visits today)