「スパイウェアが検出されました」は偽広告?対処法や検出・駆除する方法

「スパイウェアが検出されました」は偽広告?対処法や検出・駆除する方法
Pocket

スパイウエアは脅威であることは間違いありません。

個人のPCや会社のPCが危険にさらされます。

しかし、突然「スパイウェアが検出されました」「警告」などのメッセージが表示されたことを経験した方もいるでしょう。

そんなメッセージが出たら慌ててしまいますね。

そこで、そのメッセージについている「直ちに削除するにはOKを押してください」などのボタンをためらいなくクリックしてはいけません。

その理由について解説していきます。

また、スパイウエアの対処法についても解説していきますので最後までお読みください(^▽^)/

インターネットを安心して安全に使うために、ぜひここで紹介する最低限に気を付けることを理解し、再確認してほしいです。

 

「スパイウェアが検出されました」は偽広告?

インターネットをしていると、画面に

  • 「お使いのPCがクラッシュ寸前です」
  • 「パソコンの性能が低下しています」
  • 「PCのパフォーマンスが低下しています」
  • 「スパイウェアが検出されました」
  • 「パソコンの処理速度を向上」
  • 「PC高速化 無料スキャンはこちらから」
  • 「ディスクの空き容量が低下」

これらのメッセージが表示された経験がある人はいませんか?

これらのほとんどは悪質な偽広告です。

なので、その広告についている「修復する」などのボタンは絶対クリックしてはいけません。

 

悪質な広告か確認する

悪質な広告かどうかを確認するために、キーボード上部の[F5]キーを押してページを最新の状態に更新してみてください。

本当なら更新してもそのメッセージは残るはずです。

しかし、偽広告が表示される場合は、ページを表示するたびに広告が切り替わります。

これは、インターネット上の悪質な偽広告と判断できます。

このような偽広告は、無視してクリックしないことです。
いのしし太郎
いのしし太郎
ねじこ
ねじこ
もし、クリックしてしまうとどのような被害が起こるのでしょうか??

 

被害例

「あなたのパソコンはウイルスに感染しています。

早急にこのウイルス駆除ソフトをインストールしてください」

と偽セキュリティーソフトをインストールする画面が表示されます。

もしインストールしてしまうと、「パソコンが危険な状態である」「致命的なエラーが見つかりました」「パソコンがクラッシュしてしまいます」などのメッセージが表示されます。

「パソコンの安全を保つためには、有料のソフトが必要です」と購入を迫ってきます。

しかし、このエラーは虚偽の物です。

被害者の恐怖をあおるものです。

もし有料偽セキュリティソフトを購入してしまうと、代金だけでなく、インターネット上から購入する際に入力したクレジットカード情報をはじめ、パソコン内の情報を盗み取られる可能性があります。

また、スパイウエアの対策のために自身で本物のスパイウエアをインストールしていることになってしまったかもしれません。

このような広告は偽物だとしてもスパイウエアには対策を取っておく必要があります。

そんなスパイウエアについて解説していきます。

 

スパイウェアとは?

スパイウェアとは、コンピュータに侵入して個人情報を外部へと送信するプログラムのことです。

ただし、スパイウェアはユーザー自身がインストールしているものです。

ユーザー自身がインストールしているとは、以下のようなことです。

 

フリーソフトのインストール

フリーソフトのインストールと同時に、スパイウェアがインストールされることがあります。

その旨が使用許諾契約書に記載されており、同意しなければインストールできないようになっています。

ねじこ
ねじこ
でも、すべて読んでる人っているの?

 

偽の警告メッセージ

上記のように「あなたのパソコンはウイルスに感染しています。早急にこのウイルス駆除ソフトをインストールしてください」といったメッセージに騙されてインストールするとスパイウェアに侵入されることがあります。

 

メールに記載されたURLや添付ファイル

メールに記載されているURLが、スパイウェアのダウンロードリンクになっていることがあります。

また、添付ファイルにスパイウェアが仕込まれていることもあります。

 

スパイウエアの種類

スパイウエアにもいくつかの種類があります。

代表的なものを紹介します。

 

アドウェア

無料で使える反面、広告を表示するプログラムで、マーケティング目的で使われます。

ただし、アドウェアの中には勝手に情報を外部に送信するものもあります。

 

ダイヤラー

インターネットの接続先を勝手に変更するプログラムですが、ダイヤル回線の利用者が減り、近年はほぼ見られなくなりました。

 

ジョークプログラム

音を鳴らしたり画像を表示したりと、いたずら目的で使われますが、近年はあまり見られなくなりました。

 

ブラウザハイジャッカー

ブラウザのトップページなどの設定を勝手に書き換えます。

セキュリティレベルを下げられることがあるため要注意です。

 

リモートアクセスツール

インターネット経由で、パソコンが乗っ取られ勝手に遠隔操作されてしまいます。

PC操作のサポートなど健全な利用例もありますが、悪用されると大きな被害につながりかねません。

キーロガー

キーボード入力のログを送信するプログラムです。

パスワードなどを盗まれる危険性があります。

 

スパイウェアへの対策

スパイウェアによる被害を防ぐにはどのような対策をすればよいのでしょうか。

 

安全なソフトウェアのみインストールする

先述のとおり、ソフトウェアのインストール時に、スパイウェアも一緒にインストールされることがあります。

これを防ぐには、スパイウェアが潜んでいそうなソフトウェアはインストールしない。

フリーソフトは、信頼がおけるかどうかをチェックすべきで、もし判断ができないようならばインストールを取りやめましょう。

 

セキュリティソフトを導入する

セキュリティソフトには、インターネットを監視して不審なアクセスを検知・駆除する「ファイアウォール」という機能が実装された製品があります。

 

総合ウイルス対策ソフト「ESETセキュリティソフト」

ESETセキュリティソフトは強さ・軽さ・総合満足度NO1 で人気のウイルス対策ソフトのです!

多くのウイルス対策ソフト比較サイトでも高く評価され、体験版をダウンロードしてからの購入率が高く利用後の満足度が高いソフトです。

1本でWindows、Mac、Android どの端末でもご利用できます。

ESETセキュリティソフトは1ヶ月間の無料お試し期間もついているのでお得です。

イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)

 

セキュリティソフトは導入してさえいれば安心というわけではありません。

こまめにアップデートがないか確認し、逐次更新しておきましょう。

サイバー攻撃の手口は日々進歩しているため、セキュリティソフトも常に最新の状態を維持することが大切です。

 

スパイウェアの感染を検出・駆除する方法

以下のような症状が見られたら、スパイウェアの感染を疑いましょう。

  • 勝手にポップアップ広告やウィンドウが表示される
  • ブラウザの設定(「お気に入り」など)が知らぬ間に変わっている
  • 検索エンジンの検索結果が以前と異なる
  • 動作が重い
  • クレジットカードやネットバンキングで身に覚えのない取引がある

これらの被害が見られたら、すぐにネットワークから切断してさらなる被害を防ぎます。

そして、スパイウェアを駆除するにはセキュリティソフトが必要です。

定期的にデバイスの完全スキャンを行いましょう。

さらに、身に覚えのないソフトは手動で削除します。

それでも駆除しきれない場合は、スパイウェアの駆除専用のソフトを使う手もあります。

 

セキュリティソフトを導入する

セキュリティソフトには、インターネットを監視して不審なアクセスを検知・駆除する「ファイアウォール」という機能が実装された製品があります。

 

総合ウイルス対策ソフト「ESETセキュリティソフト」

ESETセキュリティソフトは強さ・軽さ・総合満足度NO1 で人気のウイルス対策ソフトのです!

多くのウイルス対策ソフト比較サイトでも高く評価され、体験版をダウンロードしてからの購入率が高く利用後の満足度が高いソフトです。

1本でWindows、Mac、Android どの端末でもご利用できます。

ESETセキュリティソフトは1ヶ月間の無料お試し期間もついているのでお得です。

イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)

 

まとめ

スパイウエアは脅威であることは間違いありません。

個人のPCや会社のPCが危険にさらされます。

しかし、突然「スパイウェアが検出されました」「警告」などのメッセージが表示されたことを経験した方もいるでしょう。

そんなメッセージが出たら慌ててしまいますね。

そこで、そのメッセージについている「今すぐ修復」などのボタンをためらいなくクリックしてはいけません。

インターネットを安心して安全に使うために、ぜひここで紹介する最低限に気を付けることを理解し、再確認してほしいです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

(Visited 4 times, 1 visits today)