ZOZOTOWNクレジットカード決済は安全?セキュリティ対策を徹底解説

ZOZOTOWNクレジットカード決済の危険性とは?セキュリティ対策を解説
Pocket

人気ネットショップZOZOTOWN。

コロナ禍の中、家から一歩も出ないでインターネットで買い物ができるなんて便利な世の中ですね。

買い物をすればお金を払うのは当然ですよね。

すぐに決済ができるクレジットカードは、とても便利です。

しかし便利な反面、利用することに不安を感じませんか?

クレジットカード番号や決済情報などの個人情報流失と、それによる不正利用被害などの危険性を感じます。

そこで、ZOZOTOWNクレジットカード決済の危険性とは?セキュリティ対策を解説していきます。

最後までお読みください(^▽^)/

 

ZOZOTOWNクレジットカード決済

ZOZOTOWNで買い物をするとき、クレジットカード決算が便利です。

振り込みの場合は、買い物後に銀行やATMからの手続きが必要になります。

しかし、クレジットカードなら買い物と同時に決算が終了します。

手間もかからず決済が終了してしまうので、最速で商品が手に入ることができます。

ネットショッピングを利用する人のほとんどがクレジットカー決済しています。

 

ZOZOTOWNクレジットカード決済の危険性とは?

ZOZOTOWNに限らずネットショッピングでクレジットカードを利用する場合、便利な反面、リスクを伴います。

実店舗でクレジットカードで支払うときは、店員が自分のカードをどのように扱っているかわかります。

しかしネット決済の場合、サイトへクレジットカードの番号などの情報を入力する必要があります。

すると、自分のカード情報がどのように扱われているかわかりません。

 

カード情報を盗まれる

クレジットカード情報を盗み出し、それを不正利用されることを「番号盗用」といいます。

インターネットの普及によりクレジットカード不正利用が増えています。

では、どのようにクレジットカード情報が盗まれるのでしょうか?

 

ウイルスによる

クレジットカード情報を入力したパソコンがウイルスに感染して、パソコンにあるクレジットカード情報などの個人情報などが盗まれてしまうことがあります。

 

アクセスしたサイトからの漏洩

カード会社などを装い「登録情報の更新が必要」と不正サイトへ誘導し、そこにカード情報を入力させ盗み出すというものです。

これは「フィッシング詐欺」と呼ばれる詐欺犯罪です。

カード情報やID、パスワードまでも盗み出すこともあります。

このような悪質なサイト業者は取得したカード情報を自ら悪用するだけでなく、横流ししたりして被害が拡大する可能性もあります。

 

サイトのサーバーから漏洩

カード会社が使うサーバーがサイバー攻撃を受け情報が漏洩してしまったことがありました。

2013年にアメリカで、大手流通業「Target(ターゲット)」社がサイバー攻撃を受け、約4,000万件ものカード情報が漏洩してしまいました。

 

ZOZOTOWNクレジットカード決済のセキュリティ対策は?

クレジットカードの情報が盗まれると、金銭被害や犯罪に悪用されてしまう可能性があります。

セキュリティをしっかりしてリスクを最大限に減らしましょう。

 

ウイルス対策ソフトの導入

クレジットカードの情報を盗むウイルスの感染を防ぐため、ウイルス対策ソフトを必ずインストールします。

ウイルスの心配のない安全なパソコン、タブレット、スマホを利用しましょう。

 

セキュリティソフトのおすすめ

トレンドマイクロ「ウイルスバスター クラウド+デジタルライフサポート プレミアム 1年版」




ダウンロード3年版ならで2ヵ月無料延長キャンペーン中!

AIを活用してデバイスを保護するセキュリティソフト。

パソコン・スマートフォン・タブレットの3台に適用できるので、利用している全てのデバイスを保護可能です。

24時間365日いつでもサポートに相談でき、電話のほか、メールやLINEも使えます。

トラブルを上手く伝えられない場合は、スクリーンショットやリモート操作による対応も可能。

WindowsやMacだけでなく、Chromebookにも対応します。

 

詐欺サイトなどの悪質サイトに注意

メールやSNSのメッセージ、サイトの広告などから悪質なサイトへ誘導して情報や金銭を盗む手口もありなす。

フィッシング詐欺と呼ばれるものでパスワードやクレジットカードの情報をを求められるので注意が必要です。

また、ネットショップ自体が詐欺サイトの場合、料金を支払ったが商品が届かない、画像と違うものが送られてくるなど悪質なものがあります。

 

SSLサイトであるか?

ネットショッピングでクレジットカード情報など、個人情報などの重要なやり取りを行う場合、暗号化した通信を行っているサイト(HTTPSサイト)を利用しているか確認が必要です。

ブラウザに鍵アイコンがついているかどうかで判断することができます。

メールやSNSのメッセージなどは暗号化通信を行っていない場合が多いので、個人情報などの大事な情報を送付してはいけません。

 

ZOZOTOWNのセキュリティ

ZOZOTOWNでは、個人情報の保護やセキュリティ対策として「SSL」を用いた暗号化を行っています。

SSL通信について
当サイトでは、お客様により安心・安全にご利用いただけるよう、クレジットカードの入力画面、会員登録画面など記入の際には、お客様の個人情報の保護やセキュリティ対策として「SSL(Secure Sockets Layer)」と呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しています。
お客様が情報を送信する際に、SSL対応ページでは、ブラウザの下隅に「カギ」のマークが表示されております。

ZOZOTOWN:https://zozo.jp/_help/default.html?cid=23#q3

ネットショッピングの注意点

 

まとめ


人気ネットショップZOZOTOWN。

コロナ禍の中、家から一歩も出ないでインターネットで買い物ができるなんて便利な世の中ですね。

買い物をすればお金を払うのは当然ですよね。

すぐに決済ができるクレジットカードは、とても便利です。

しかし便利な反面、利用することに不安を感じませんか?

クレジットカード番号や決済情報などの個人情報流失と、それによる不正利用被害などの危険性を感じます。

そこで、ZOZOTOWNクレジットカード決済の危険性とは?セキュリティ対策についてまとめました。

ZOZOTOWNではセキュリティはしっかりしているようで、安心して、クレジットカード支払いをして問題ないでしょう。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

(Visited 199 times, 1 visits today)