アダルトサイト「登録完了」となった!対処法や注意点について紹介

アダルトサイト「登録完了」となった!対処法や注意点について紹介
Pocket

アダルトサイト「登録完了」となった!対処法や注意点について紹介

スマートフォンでインターネット検索をしていたら、突然アダルトサイトにつながり、「登録完了」となったら慌ててしまいますよね、

人によっては30万円請求されたというケースもあるそうです。

そこで今回の記事では、アダルトサイト「登録完了」となった!対処法や注意点について紹介します。

また、アダルトサイト登録完了と出た請求画面を消す方法についても解説していきます。

 

ワンクリック詐欺の手口

アダルトサイト上で画像や動画の閲覧ページに進むと突然登録完了などと画面に表示されることです。

「18歳以上ですか?」などのリンクや動画の再生ボタンなどいくつかのパターンがあります。

有料サイトに登録したと利用者に思わせて不当な請求をする、ワンクリック請求の手口です。

表示された番号等には連絡してはいけませんよ。
ねじこ
ねじこ

 

請求額は高額

ワンクリック詐欺は、法外な高額請求されるのが特徴です。

画面に高額が表示されます。

いのしし太郎
いのしし太郎
動画や画像を閲覧しただけで数万円大きな金額では10万円以上と明らかに法外な金額です

また、支払い期限を急かすため期限が短期なのも特徴です。

 

警告音が鳴る

請求画面が表示されると同時にシャッター音や不安を煽るブザー音、バイブレーターが作動するなどプレッシャーを与える手口などもあります。

急に大きな音が出たらだれでも冷静ではいられませんよね(・・?
ねじこ
ねじこ

支払いを急かすためのものなので焦って振り込むことがないようにしてください(^▽^)/

 

ワンクリック詐欺の事例

ワンクリック詐欺は、登録完了画面等を表示することで契約が成立したと思わせて、サイト利用料等の名目でお金を払わせる手口のことです。

アダルトサイトのトラブルに多く見られ、以下のような事例が寄せられています。

  • サイトに表示された年齢確認の部分をクリックしたらサイトに登録された
  • 「無料動画はコチラ」という部分をタップしたらサイトに登録された
  • ゲーム、芸能情報、占いなどのサイトからアダルトサイトに誘導される

インターネットの閲覧中は安易なクリック(タップ)をしないよう注意しましょう。

 

ワンクリック詐欺の対処法

ワンクリック詐欺の対処

基本的に架空請求は無視です。

契約は双方の同意が無ければ成立しません。

民法第95条
意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない。

とあるように相手からの一方的な契約や請求、勘違いによる契約は無効です。

支払い義務はありません。

しかし、しつこく請求が来たり脅し文句を言われる場合もあります。

それでも無視をしましょう。

個人情報を取られているわけでもないので焦ることはありません。

また、メールなどの場合は返信しないように気を付けましょう。

どこかで流出したアドレスに無差別な送信を行っているだけなので身に覚えがなければ放置で大丈夫です。

いのしし太郎
いのしし太郎
ワンクリック詐欺は基本的に無視をして大丈夫なのです

 

請求画面が表示されたら

画面上に契約成立となる旨の表示がない場合は、契約が成立していない可能性があります。

また、インターネット上の契約では、契約が成立する前の画面で契約内容を確認できるようになっていないなど、事業者が申し込み内容の確認を求める措置を講じていない場合、消費者は錯誤(勘違い)による契約の取消しを主張することができます(電子消費者契約法3条)。

料金を請求されても支払う必要はありません。

いのしし太郎
いのしし太郎
サイトへ接続しただけでは、個人を特定する情報が相手に知られることはありません。慌てて相手に連絡してしまうと、新たに個人情報を知られかねません。請求には応じず放置しましょう。

 

請求画面が消えない

画面に表示されている請求画面が消えない場合は

  1. スマートフォンの画面を閉じ、閲覧履歴を削除する
  2. パソコンの場合も同様に、画面を閉じましょう。
  3. パソコンに請求画面が繰り返し表示される場合は、「システムの復元」を試みます。
  4. 復元できない場合は、パソコンの初期化を検討する必要があります。

※初期化については、使用しているパソコンメーカーのマニュアルを参照するか、メーカーのサポート窓口に問い合わせましょう。

 

システムの復元法

 

裁判所から書類が届いたら

アダルトサイトのトラブルでは、スマートフォンやパソコンの画面上で請求されるケースがほとんどです。

しかし、裁判所から特別通達という書類が届く場合があります。

この場合は無視してはいけません。

民事訴訟は住所と名前があればだれでも起こせるので、もし個人情報を抜き取られていたら正規の手続きで請求されてしまうからです。

これを無視していると当然裁判で負けてしまい財産の差し押さえなどになってしまいます。

また、裁判所を装って偽の書類を送ってくることもあるのでこの場合は各裁判所で本物の書類か確認したり、連絡して手続きが進行しているのかを聞いてみましょう。

 

被害に遭ってしまったときの相談窓口

 

国民生活センター


ワンクリック詐欺の事や業者の手口、対応の仕方などを相談することができます。

実際に詐欺にあってしまうと不安だと思いますのでまずは一度相談してみましょう。

 

法テラス


法的な面での相談が可能です。

ワンクリック詐欺の請求金額が妥当な物なのか、どのように対応したらいいか相談してみましょう。

また、法テラスでは弁護士費用の建て替えなども可能で、費用の工面が厳しい方などは法テラスに相談するといいでしょう

 

都道府県警サイバー警察

金銭的被害などを受けてしまった方は警察に相談しましょう。

振り込んでしまった場合の対処法や被害届などを出さなければなりませんので、なるべく早く連絡しましょう。

 

まとめ

スマートフォンでインターネット検索をしていたら、突然アダルトサイトにつながり、「登録完了」となったら慌ててしまいますよね、

人によっては30万円請求されたというケースもあるそうです。

そこで今回の記事では、アダルトサイト「登録完了」となった!対処法や注意点について紹介しました。

また、アダルトサイト登録完了と出た請求画面を消す方法についても解説しました。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

(Visited 79 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA