ポケカ高騰の理由は?値上がりカードランキングも紹介

ポケカ高騰の理由は?値上がりカードランキングも紹介
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今年は1996年に最初のポケモンカードの発売が開始されて25周年が経ちました。

記念として25th ANNIVERSARY COLLECTIONが2021年10月22日(金)に発売されました。

大人気ですぐに売り切れだったようです。

そんなポケモンカードは、今コレクションとしての価値も高騰しています。

レアカードであれば数万円から数百万円の価格で取引されているとのこと・・

そこで今回の記事では、ポケモンカード高騰の理由について調査しました。

また、値上がりカードランキングも紹介していきますので最後までお読みください。

 

ポケカ高騰の理由は?

東京都内のあるポケモンカード買取専門店が「『リザードン(かいりき)』200万円買取!」とツイートし、話題になりましたね。

その他のカードでも数十万円単位の買取が可能とツイートもあり、ポケモンカードが高騰しているのがわかります。

ポケモンカードが欲しい人がいればニーズが生じます。

そこで、最新のカードから初版の古いカードまで様々なカードが取引されます。

そして古いカードで状態が良いまま残っているものは枚数が少なく、市場に出回る機会が少ないです。

それが初版のような古いカードに高値がつく理由です。

 

かいりきリザードン200万円?

「リザードン」はもともと人気が高く、その中でもレア度が高いのは、初期の一部カードです。

本来なら「かえんポケモン」と書かれているリザードンが、初版カードだけ「かいりきポケモン」と書かれて発売されていました。

これが「かいりきリザードン」と呼ばれ、「エラーカード」は超高額買取の理由となっているのです。

もちろん買取価格にはカードの状態が大きく影響するので、「200万円」という買取価格はあくまで「超美品」の場合です。

また、ポケモンカード界隈では「旧裏」という用語もある。

2001年にカード裏面のデザインがリニューアルされたが、古いデザインのカードが「旧裏」として珍重されているのだという。

 

ポケカ値上がりカードランキング

 

1位:ひかるゲノセクト

最高金額:5,980円

値上がり額:+580円

 

2位 :ボスの指令[フラダリ]

最高金額:400円

値上がり額:+100円

 

3位 :サーナイトV

最高金額:1,780円

値上がり額:+70円

 

4位 :ボスの指令[サカキ]

最高金額:4,980円

値上がり額:+60円

 

5位 :ザルードV

最高金額 34,800円

値上がり額:140円

 

6位 :フシギバナVMAX

最高金額:340円

値上がり額: +30円

 

7位 :ソーナンスV

最高金額:680円

値上がり額:+20円

 

8位 :ウォッシュ水エネルギー

最高金額 160円

値上がり額:+20円

 

9位 :パルスワンV

最高金額:680円

値上がり額:+10円

 

10位 :コルニの気合い

最高金額:4,480円

値上がり額:+10円

11位 :レベルボール》 +10円 160円
12位 :ガルーラ》 +10円 20円
13位 :バオップ》 +10円 20円
14位 :モスノウ》 +10円 30円
15位 :基本闘エネルギー》 +10円 20円
16位 :オタチ》 +5円 20円
17位 :基本鋼エネルギー》 +5円 20円
18位 :メタルソーサー》 +3円 30円

(Visited 42 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA