笑点三平の次は誰か徹底調査!ネットの予想を紹介

笑点三平師匠の次は誰?
Pocket

落語家・林家三平さんが、日本テレビ系演芸番組「笑点」(日曜・後5時半)の大喜利メンバーを12月26日を最後に卒業されます。

12月19日の放送で、番組の最後に三平さんは「2代・三平、今年をもって、いったん笑点を離れます、決心いたしました。5年半、1度も座布団10枚とったことがありません。自分のスキルを上げて、10枚取れるように、勉強しなおして参ります」とあいさつされていました。

そこで気になるのが三平さんの後継者ではないでしょうか?

発表されていないのでネットの反応を調査しました。

 

笑点の林家三平

三平さんは、2016年5月29日の放送からレギュラーに就任。

5代目司会の桂歌丸さん(永世名誉司会者)の番組卒業に伴い、大喜利メンバーの春風亭昇太さんが司会に就任したことで、新メンバーとして加入した。

メンバー最年少で当時は唯一の40代の解答者でした。

初登場の際は、昇太さんの初司会、林家たい平さんの24時間マラソンランナー発表ということもあり、今世紀最高の世帯視聴率28・1%を記録していた。

三平さんは5年7か月での卒業。

今年9月29日放送では、好楽さんが座布団10枚を達成した後、次々と10枚達成者が続出したが、三平さんは唯一9枚止まりに終わり、10枚達成はかなわなかった。

 

笑点の現メンバー

  • 林家 木久扇
  • 三遊亭 好楽
  • 三遊亭 小遊三
  • 三遊亭 円楽
  • 春風亭 昇太
  • 林家 たい平
  • 林家 三平
  • 山田 隆夫

現在のメンバー最古参は林家木久扇さん(84)で、1969年11月からレギュラーを務めている。

三遊亭円楽さん(71)も楽太郎時代の77年8月からレギュラーを継続。

三遊亭好楽さん(75)は79年9月から83年10月まで務め、一度は卒業したが、88年4月に復帰している。

三遊亭小遊三さん(74)は83年10月から加入。また、林家たい平は04年12月から病気療養中の師匠・林家こん平さんの代役として出演。

06年5月から正式メンバーとなった。昇太さんも06年5月から加入した。

 

笑点三平師匠の次は誰?

三平さんの後継はいまだ発表されていません。

ネットで候補に挙がっている人は

  • 柳家喬太郎
  • 春風亭一之輔
  • 柳家わさび
  • 立川志らく
  • 立川談春
  • 月亭方正
  • 春風亭ぴっかり

(Visited 67 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA