コミストの評判は?6つのメリットとデメリットや登録解約方法も紹介

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット、登録、解約方法も紹介
Pocket

コミストは2016年に誕生した誰でも気軽に漫画を読める電子書籍ストアです。

しかし、他の電子書籍ストアに比べてあまり耳にすることがないので、安全なのかどうか不安で評判やメリット、デメリットが気になる方もいるのではないでしょうか?

まず結論から言いますと、コミストは安全なサイトです。

会員にならなくても無料立ち読みを利用することができます。

しかし、これから紹介することを踏まえた上でご利用いただけたらと思います。

本記事ではコミストの評判と6つのメリット、デメリット、登録、解約方法を紹介していきます。

 

 

コミストの6つのメリット

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット
  • 24時間いつでも購入可能
  • アプリ不要で気軽に読める
  • 多くのデバイスに対応
  • 月額コースのボーナスが多め
  • まとめ買いで10%還元される
  • おとなコミックが多い

24時間いつでも購入可能

好きな時間に好きな本を購入することができるので、便利だといえるでしょう。

帰りが遅くなり本屋が閉まっているという心配はいりません。

 

アプリ不要で気軽に読める

コミストはそもそもアプリがなく、ストリーミング型式なので、アプリをダウンロードしなくてもすぐにいつでも読むことができます。

 

多くのデバイスに対応

多くのスマホ、パソコン、タブレットに対応しているので気軽に利用できます。

 

月額コースのボーナスが多め

一番安い330円のコースはボーナスはつきませんが、それより高いコースにするとボーナスがつくようになり、高ければ高いほどボーナスも多くなります。

ボーナスの数は他の電子書籍ストアに比べると高いです。

550円のコースは初回は50ポイント付与され、それ以降は25ポイント付与されます。

11000円のコースになると初回は2650ポイントも付与され、それ以降は1900ポイント付与されます。

さらには44000円、55000円代と高額なコースもあり、それらのコースを選択すると、44000円の場合は初回10800ポイント、それ以降は7600ポイントになり、55000円の場合は初回13500ポイント、それ以降は9500ポイント付与されます。

有効期限に気をつけて使えばとても便利です。

 

まとめ買いで10%還元される。

5冊以上をまとめて購入すると、購入した額の10%が還元され、非常に便利です。

全ての作品が還元の対象になっており、他の電子書籍ストアは特定の作品のみに対象になることが多いので、とても便利だといえます。

月額コースのボーナスと還元のボーナスとで会わせるとすぐにポイントだけで購入できるほどに貯まります。

 

おとなコミックが多い

成人向けの漫画が読みたい方にはうってつけといってもいいでしょう。

おとなコミックはなかなか見つけることができないのでこちらを利用するのはおすすめです。

 

コミストの6つのデメリット

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット
  • 漫画以外は取り扱っていない
  • 取り扱っている作品数が少ない
  • 解約すると貯めたポイントと購入した本が消去される
  • ダウンロードや保存ができない
  • レビュー機能がない
  • ポイントの有効期限が短い

 

漫画以外は取り扱っていない

コミストは漫画専門のストアなので漫画以外は取り扱っておらず、小説やラノベ、ビジネス書などを読みたい方に向いていません。

なので他のサイトやアプリを利用することをおすすめします。

 

取り扱っている作品数が少ない

コミストは他の電子書籍ストアに比べると作品数は少し劣ってしまいます。

人気の少年・少女コミックや青年向けのものは他に比べると少なく、成人ものやティンーズ・ボーイズラブは比較的多めになっています。

多くの作品を読みたい方は他のサイトやアプリを利用するのをおすすめします。

 

解約すると貯めたポイントと購入した本が消去される

解約してしまうと、ボーナスや還元で貯めたポイント、購入した作品全てが消去されてしまい、2度と使えなくなってしまうので注意が必要です。

 

ダウンロードや保存ができない

コミストはストリーミング形式で、ダウンロードや保存をせずに利用するようになっているので、ご自身のスマホの端末やパソコンに保存することができません。

 

レビュー機能がない

他の電子書籍ストアは各作品に必ずあるレビュー機能ですが、コミストにはついていません。

なので、ご自身が購入する際にこの作品は良いかどうかが判断しにくくなります。

 

ポイントの有効期限が短い

通常電子書籍ストアのポイントは付与された月から約半年以上は使えるようになっていることが多いですが、コミストは付与された月から3ヶ月後末日までと短いです。

なので早めに使わないとすぐなくなってしまいます。

 

コミストの評判

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット

 

コミストの評判はあまり書かれていないので、良い悪いとは決めがたいものですが、6つのメリットとデメリットを踏まえた上でこんな方はおすすめできます。

 

漫画をまとめ買いをする方

漫画を5冊以上まとめて購入すると10%還元されるのでコミストはおすすめです。

 

おとなのコミックが好きな方

成人向けやティンーズラブ、ボーイズラブは多めにあるので、これらを中心に読みたい方はおすすめです。

 

あまりコミックサイトを使ったことがない初心者の方

使うのが初めてで、どの漫画のサイトを使えばいいのかわからない場合は試しに利用してみるのもありです。

 

パソコンやタブレットでも利用される方

パソコンやタブレットでも対応しているので、これらでも利用する場合はコミストはおすすめです。

 

逆にこんな方はおすすめできません。

 

少年、少女漫画が好きな方

少年・少女漫画もコミストにはありますが、数はそれほど多くないので少年・少女漫画を中心に読みたい方はまんが王国や、ebookjapan、めちゃコミックなどで読むことをおすすめします。

 

小説が好きな方

そもそも漫画以外は取り扱っていないので、小説を中心に読みたい方にはkindleやブックライブ、dブックなどで読むことをおすすめします。

 

ビジネス書を読む方

同じく漫画以外は取り扱っていないので、ビジネス書を中心に読みたい方はkindle unlimitedやブックライブなどで読むことをおすすめします。

 

 

コミストの登録&解約方法

コミストの登録方法と解約法について解説していきます。

登録方法

①公式サイトのトップページ上のメニュー欄にある「会員登録」をタップします。

②コミストIDで登録する場合、ご自身のお持ちのメールアドレスを入力し、アドレス先に届いたURLから登録します。携帯IDで登録する場合、「docomo IDで登録」、「My softbank IDで登録」、「au IDで登録」のうち、ご自身のキャリアで登録します。

③各IDでログインした後に、上部メニューに「ポイント追加(Pボタン)」があるのでそれを押すと月額コースの一覧が表示されます。ご希望のコースを選び「購入」を押すと決済画面に移動しますので、暗証番号等を入力して登録完了です。

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット

 

解約方法

 

①コミストの上部メニューにある「マイページ」をタップします。

②マイページの中の「ポイントコース変更」をタップします。

③現在の保有しているポイント数と解約時の注意が表示されるので、一番下までスクロールします。

④「ポイントコース解約」をタップします。

⑤「解約する」ボタンを押します。

⑥確認画面が表示されるので、「解約」を押して完了です。

コミストの評判は?6つのメリットとデメリット

 

まとめ

以上、コミストの評判と6つのメリットとデメリット、登録&解約方法を紹介しました。

コミストの作品数は比較的新しいサイトだからか、他のサイトに比べると少ないですね。

レビュー機能もついておらず、具体的な評判はあまり記載されておりません。

ですが、おとなコミックが好きな方やまとめ買いをする方には向いていると思います。

利用すべきなのかどうか判断しにくいと思いますが、まずはご自身で試しに無料で利用してみて良いと思ったら月額コースで利用していくのがいいですし、いまいちだと思ったらのならば解約すればいいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

(Visited 13 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA