Netflix ジブリがVPNで見れない時の対処法は?繋がらない理由も解説

Netflix ジブリがVPNで見れない時の対処法?繋がらない理由も解説
Pocket

ジブリ映画はVPNを使って視聴する方法があるって聞いたけど…!どうやればいいの?
ねじこ
ねじこ

スタジオジブリ作品は現在のところ日本国内の動画配信サービス「Netflix」「Hulu」「Amazonビデオ」「U-NEXT」などでは配信されていません。

しかし、海外では2020年1月から日本、アメリカ以外の多くの国でNetflixでジブリ映画は観ることができます。

つまり、日本ではNetflixでジブリ映画は観ることができないのです。

だが、日本にいながらVPNを使えば海外で配信中のジブリ映画を合法的に視聴できるのです。

それでもVPNと言われてもよくわかりませんよね。

 

観られなかったり、繋がらない、接続が遅いなどのトラブルが起きたときは焦ってしまいます。

そこで今回は、Netflix ジブリがVPNで見れない時の対処法?繋がらない理由も解説していきますので最後までお読みください(^▽^)/

 

 

NetflixでのVPNの使い方

まず、NetflixでのVPNの使い方について解説していきます。

  1. VPNを選ぶ
  2. VPNにログイン
  3. 接続先を選ぶ
  4. Netflixにログイン

 

契約するVPNを選ぶ

VPNと言ってもたくさんのアプリがあります。

そこで、どのVPNにするか決めます。

選ぶ際のポイントは

  • Netflixが利用できるかどうか
  • 鑑賞可能国数が多いか
  • 接続可能デバイス数が多いか
  •  接続スピードが速いかどうか

 

 

VPNにログインする

VPNサーバーを選んだあとは、VPNにログインします。

それぞれのプロバイダーはデスクトップアプリやモバイルアプリが準備されているので、公式サイト等からダウンロードしておきましょう。

 

視聴したい国のサーバーを選ぶ

ログインが完了したら、あとは接続先を選びます。

アメリカのNetflixを視聴したい場合は、アメリカのサーバーを選択します。

 

Netflixにログインする

ようやくNetflixにログインします。

そして、ジブリ映画を視聴する・・という流れになりますね(^▽^)/

 

VPN接続できない原因と対処法

VPN接続は時折うまくいかないときもあります。

まずは接続できない主な原因とその対処法について解説します。

 

 IPアドレス/DNSサーバーが自動取得になっていない

IPアドレスやDNSサーバーの情報を手動で取得する設定になっていると、自動で割り当てられる情報が無視されて機能しません。

コントロールパネルを開いて「ネットワークとインターネット」から「ネットワークの状態とタスクの表示」を選び、「アダプターの設定の変更」、「ローカルエリアの接続」へ進みプロパティを確認しましょう。

対処法:IPアドレスとDNSサーバーの欄が自動取得になっているか確認し、なっていなければチェックを入れます。

 

ネットワーク制御ツールがインストールされている

PCにOS標準機能に含まれていないネットワーク制御ツールがインストールされている場合、接続できないトラブルが発生することがあります。

対処法:必要のないネットワーク制御ツールは無効化にします。

 

ダイナミックDNSが正しく設定されていない

ダイナミックDNSを利用する際、正常に稼働していないとVPN接続できないことがあります。

対処法:ルーターがVPN接続に対応しているか、サーバーの設定が正しくできているか、クライアント設定時にホスト名やIPアドレスが正しく入力されているかなどを確認しましょう。

 

 認証プロトコルが誤って入力されている

IPsecやPPTPなどの利用する認証プロトコルを誤って入力した場合など、うっかり設定ミスをしたことで接続できないケースもあります。

対処法:各拠点に利用するVPN対応のルーターを設置し、ルーター側とPC側の認証プロトコルを合わせるようにしましょう。

 

パケットフィルタ設定により通過できない

パケットフィルタの設定では通過させたくないパケットを定義しておくことができます。

VPN接続できない理由として、本来通さなければならないIPsecやPPTPで利用するパケットが有効になっていないかもしれません。

対処法:必要なパケットはフィルタを通過できるようにしておきましょう。

 

ファイアウォールの設定で接続がブロックされている

PC側のファイアウォールの設定によってブロックされ、pingコマンドが通らないことで接続できないケースも少なくありません。

対処法:ファイアウォールの設定を確認する。

ファイアウォールが原因かどうかは、一旦ファイアウォールを無効にすることで確認できます。

 

IPアドレスが重複している

VPN接続の際に取得したIPアドレスが、まれにプライベートネットワーク(ローカルネットワーク)のIPアドレスと重複する事態が発生することがあります。

その状態ではプライベートネットワークにアクセスしてしまうため、VPN側にアクセスできません。

対処法:ネットワーク接続でVPNを優先するように設定することで、接続できるようになります。

 

VPN接続が途中で切れる・接続が遅い場合の対処法

VPNの接続そのもののはできているにもかかわらず、途中で切れたり接続が遅かったりする場合の対処法についても解説します。

 

VPN接続が途切れる原因と対処法

ファイアウォールやウイルス対策ソフトが影響を及ぼし、VPN接続が途切れる原因になることがあります。

また、Webサイト内の画像や動画が重かったり、同じ回線の利用者が多かったりすることも、接続が途切れやすくなる原因の一つです。

ファイアウォールやウイルス対策ソフトが原因の場合は、一度無効にしてみることで原因となっているかどうか確認できます。

また、VPNの接続を切った状態でも途切れることがあれば、インターネット環境自体を見直す必要があります。

 

VPN接続の通信速度が遅い原因と対処法

接続が途切れるトラブル同様、ファイアウォールやウイルス対策ソフトの影響が原因になることもあり、それらを無効にすることで解消できる場合があります。

インターネット環境の低下が速度に影響しているならば、近いVPNサーバーの利用や有線接続を試すことで対処できる場合があります。

VPNルーターやサーバーのスペック不足が考えられるケースでは、他のルーターやサーバーへの切り替えを検討する必要もあります。

 

iPhone/iPadでVPN接続できない場合の確認事項・対処法

iPhoneやiPadでもVPN利用時に接続できない状況に陥る場合があるため、iPhoneやiPadでありがちなケースの対処法について紹介します。

 

iOS10以降にアップデート後もPPTPを利用している

VPNプロトコルのうち、PPTPはiOS10以降のバージョンで利用できなくなりました。

iOS10以降でも動作が確認されているL2TP/IPsecなどのプロトコルに変更する必要があります。

現在選択しているVPNの確認は、設定画面の「一般」から「VPN」を開いて行います。

同じ画面で接続可能な他のプロトコルを選べば再設定することができます。

 

 ユーザー認証を誤って入力している

VPNの構成設定を行う段階でユーザー認証の入力間違いをすると、その後に正しく入力しても正常に作動しなくなる可能性があります。

再登録しなおすことで正常に作動する可能性があります。

 

 iOSのバージョンが更新されていない

iPhoneやiPadのiOSはマイナーアップデートが細かくされており、なかにはネットワークの接続関連の不具合を修正するものもあります。

設定画面の「一般」から「ソフトウェア・アップデート」を開くとアップデートの状況を確認できます。

更新されていないものがあればiOSが最新になっていない可能性があるため、更新しましょう。

 

 Wi-Fiの接続状況が不安定

Wi-Fiを経由してVPNを利用する場合、Wi-Fiの回線状況自体が不安定になっているとVPNの接続にも影響が出ます。

Wi-Fiの電波が入りにくい場所から移動してみる、一度Wi-Fiをオフにしたうえで、再度つなげてみるなどの方法を試すことで接続できることがあります。

 

 

まとめ

スタジオジブリ作品は現在のところ日本国内の動画配信サービス「Netflix」「Hulu」「Amazonビデオ」「U-NEXT」などでは配信されていません。

しかし、海外では2020年1月から日本、アメリカ以外の多くの国でNetflixでジブリ映画は観ることができます。

つまり、日本ではNetflixでジブリ映画は観ることができないのです。

だが、日本にいながらVPNを使えば海外で配信中のジブリ映画を合法的に視聴できるのですがトラブルがあったら困るので、今回の記事では、Netflix ジブリがVPNで見れない時の対処法?繋がらない理由も解説しました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

(Visited 124 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA