Netflixを安く契約する方法はある?VPNでトルコからお得に登録

Netflixを安く契約する方法はある?VPNでトルコからお得に登録
Pocket

世界的に人気の動画配信サービスのNetflixですが、ベーシックプランで月額990円は、あまり動画を観ない私にとってお高いです( ;∀;)

それでもたまに映画やドラマが気になったりします。

Netflix安く契約できたらいいのに・・・
ねじこ
ねじこ

そこで今回の記事では、Netflixを安く契約する方法はある?VPNでトルコからお得に登録について解説していきます。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

 

 

日本のNetflixの料金プラン

Netflixには以下の3つの料金プランがあります。

  • ベーシックプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

 

プラン名 実質月額料金(税込) 月額料金(税込) 画質 契約をシェアできる最大ユーザー数
ベーシックプラン 990円 990円 標準(SD画質)
スタンダードプラン 745円 1,490円 高画質(HD画質) 2人
プレミアムプラン 495円 1,980円 超高画質(4K画質) 4人

 

プランによって、「料金」「画質」「同時視聴できるデバイスの数」が異なります。

3種類のプランはどのような人に向いているのか解説します。

あなたはどのプランでしょうか?

  • ベーシックプラン:画質にこだわらずとにかく一人で動画を視聴したい場合
  • スタンダードプラン:DVD以上の画質で、パソコンやテレビに繋げて大画面で動画を視聴したい場合
  • プレミアムプラン:家族や友人とシェアして高画質で動画を視聴したい場合

 

Netflixに登録する際は、最大ユーザー数や、希望する画質などもプランを選ぶ時の目安にしてくださいね。

 

国によってNetflixは価格が異なる

Netflixは、国ごとで視聴できる作品が異なるだけでなく、価格にも違いがあります。

世界の中で最安価となるトルコのベーシックプランの26.99トルコリラは、日本円に換算すると約216円です。

日本のベーシックプラン990円と大きな差があります。(※1トルコリラ=8円で計算)

他にも、アルゼンチン、ブラジル、インドなどが、日本よりも価格が安いです。

 

Netflixの価格が国別に異なる理由

国によってNetflixの表示料金が異なる理由は、Netflixがその国の経済力に基づいて価格を設定しているからだとされています。

つまり、平均所得の高い国の料金は高く、平均所得の低い国の料金は安く設定されているのです。

このように地域によって最適化された価格を提示するのはNetflixだけでなく、航空券やホテルの予約サイトでも同様です。

 

Netflix:主要な国別の価格一覧

Netflixの価格を主要な国別でベーシックプランでの比較をした表を紹介します。

月額 [円] (現地通貨) 差額[円] 算出レート
日本 990円
トルコ 216円
(26.99リラ)
-774 1トルコリラ=8円
アルゼンチン 324円
(279ペソ)
-666 1アルゼンチンペソ=1.04円
ブラジル 536円
(25.9レアル)
-472 1レアル=20.7円
インド 749円
(499ルピー)
-241 1ルピー=1.5円
アメリカ 989円
(8.99ドル)
-1 1ドル=110円
スイス 1,475円
(11.9フラン)
+485 1スイスフラン=123.12円

※正確には最新の為替レートをご確認ください

 

一番安い国は、先ほど例に出したトルコで、日本のNetflixよりも700円以上安くなっています

また、反対にスイスは、日本のNetflixよりも、約500円ほど高くなっています。

最安値のトルコで全プランを比較すると、以下のようになります。

ベーシック スタンダード プレミアム
トルコ TRY 26.99
(215.66円)
TRY 40.99
(327.53円)
TRY 54.99
(439.4円)
日本 990円 1,490円 1,980円

(※トルコの価格は、1トルコリラ=8円で計算しています)

これで、トルコのNetflixプレミアムは、日本のNetflixベーシックに比べると激安だとわかりますね(笑)

 

外国版Netflixで契約する注意点

Netflixのサブスクリプション契約には現地発行のクレジットカードによる支払いが必要です。

日本からVPNを使って海外でNetflixを契約にはサブスクリプション契約はできないため、その代用として現地で利用できるギフトカードによるプリペード支払いにします。

海外版ギフトカードの価格はセール時期等によって変動します。

また、セールではない場合はその時の為替レートよりも高く設定されているので購入するタイミングに注意が必要です。

海外のNetflixでサブスクリプション契約をしてもNetflixの配信コンテンツには影響はありません。

Netflixで配信されるコンテンツはNetflixにアクセスしているIPアドレスによって地域の特定が行われます。

VPNで海外のNetflixを契約するには海外のクレジットカードが必要?>>

 

Netflixを安価にできるVPN

ここまでの説明でトルコでNetflixを契約するのが安いことがわかってもらえたと思います。

では、トルコに住む必要があるの?と気になりますよね。

日本にいながらにして、その国の価格でNetflixを契約する方法があるのです。

その方法とは、VPNを使うことです。

 

VPNを使うと価格を安くできる理由

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワーク(Virtual Private Network)の略で、仮想専用線のことを指します。

VPNを使うと、IPアドレスを偽装することができます。(偽装と言っても違法ではありません)

例えば、日本のインターネットプロバイダーを使って、ウェブサイトにアクセスすると、以下のように日本のIPアドレスが表示されます。

Netflixも、このIPアドレスを判別して、日本からアクセスが来ていると判断するので、日本向けのコンテンツを表示します。

しかし、VPNを使って、例えばアメリカのサーバーを通してアクセスすると、Netflixはアメリカからアクセスが来ていると判断するのです。

このIPアドレスを偽装できる仕組みを使って、その国の価格でNetflixを契約できてしまうのです。

 

無料のVPNがおすすめできない理由

VPN接続サービスの中には無料で提供されているものが存在しますが、無料VPNサービスは主に個人情報と通信ログの収集によって収益を得ています。
無料VPNの利用は控え、有料のノーログポリシーのVPNサービスを利用することを強く推奨します。

Netflixに申し込みにはギフトコードの入力や、メールアドレスなどの入力が必要です。

個人情報を収集しているVPNプロバイダを利用した場合、アプリ上のマルウェアを利用して情報を取得している場合があります。

 

無料VPNサービス利用のリスク

  • ユーザーの行動を追跡している可能性がある【個人情報の収集】
  • ユーザーの活動情報を広告主に送信している【通信ログの収集】
  • 通信の暗号化技術が低くセキュリティが貧弱

 

 

Netflixを安く使うのにおすすめのVPN

どの会社のVPNでも、日本のVPNサーバーに接続すれば、日本のあらゆる動画配信サービスが観られるようになる、というわけではありません。

各VPNによって、地域制限(ジオブロック)を回避することのできる動画配信サービスの種類が違います。

どのVPNでどの動画配信サービスを視聴することができるかは実際に接続して試してみないとわかりません。

一時期視聴することができていても、突然視聴できなくなったり、再び視聴できるようになったり、ということはよくあります。

また、同じVPNでも「VPNサーバーA」に接続すると視聴できるけれど「VPNサーバーB」に接続すると視聴できないということもあります。

 

VPNおすすめ有料:NordVPN

NordVPNは、業界で最も利用されているVPNブランドのひとつで、あらゆるニーズに、安全で信頼できるアクセスで応えます。

世界59か国に5134台のサーバー
1つのアカウントで6つのデバイスを同時に接続
ログを記録しないポリシーを運用して、オンラインデータが常に保護される
自動キルスイッチとDNSリーク保護があり
新しいOnion Over VPN機能が含まれていて、データ侵害がないことを保証
クレジットカード不要の3日間の無料トライアル
0

NordVPNは、最新のセキュリティテクノロジーを活用して、安全なインターネットアクセスを提供します。

NordVPNでは、世界59か国に5134台のサーバーがあり、1つのアカウントで6つのデバイスを同時に接続できるため、他のほとんどのVPNよりも柔軟性が高いです。

プライバシーと匿名性の機能について、NordVPNはログを記録しないポリシーを運用して、オンラインデータが常に保護されるようにします。

VPNサービスには、自動キルスイッチとDNSリーク保護があります。

そのため、接続が切断されてもカバーされるので安心して利用できます。

新しいOnion Over VPN機能が含まれていて、データ侵害がないことを保証してくれます。

NordVPNは、最高峰である軍用グレードの暗号化のAES-256暗号化で動作します。

VPNの速度は、サービスとそのサーバーは光の速度で動作します。

これらのサーバーはP2Pファイル共有をサポートしていますが、他のiPhoneユーザーとのみファイルを共有することができます。

このサービスにはDoubleVPNの別の機能が含まれているため、攻撃からデータは1台ではなく2台のサーバーで二重に保護してくれます。

NordVPNは非常に手頃な価格でサービスを提供します。

30日間の返金保証もあるNordVPNは、試してみる価値のあるVPNと言えるでしょう。

ノイダ、インドールおよびデリーにサーバーを設置することで、インド国内でブロックされたコンテンツをシームレスに閲覧することができます。

NordVPNを試してみる>>

 

まとめ

世界的に人気の動画配信サービスのNetflixですが、ベーシックプランで月額990円は、あまり動画を観ない私にとってお高いです( ;∀;)

それでもたまに映画やドラマが気になったりします。

そこで今回の記事では、Netflixを安く契約する方法はある?VPNでトルコからお得に登録について解説しました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

(Visited 225 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です