中井貴恵 今何している?娘や夫の職業は?

Pocket

こんにちは、たかたろうです。

今回は、中井貴恵 今何している?娘や夫の職業は?ということについて詳しく紹介していきます。

女優の中井貴恵さんは、引退されたわけではないが、ここ数年テレビの仕事をしていないように感じます。

また、娘や夫の職業についても気になりますね。

それでは最後までご覧ください(⌒∇⌒)

 

中井貴恵 今何している?


中井貴恵さんのデビューは、早稲田大学に在学中の1977年、市川崑監督の映画『女王蜂』です。

この映画で、数々の新人賞を受賞しました。

1982年には、『あゝ野麦峠 新緑篇』、『制覇』で日本アカデミー賞助演女優賞にノミネートされました。

それ以降は、映画やテレビドラマ・CMに出演していましたね。

若い方はご存じないかもしれませんが(笑)

中井さんの今は、絵本朗読を行う「大人と子供のための読みきかせの会」で活動しています。

幼稚園や小学校で「大人と子供のための読みきかせの会」は、行われています。

子どもたちは毎回楽しみにしているそうです(⌒∇⌒)

これだけでも、子供たちは大喜びしそうですよね。

また、、「音語り」という中井貴恵さんの朗読と音楽だけのシリーズを2006年からスタートさせ、ジャズピアノなどとコラボしながら、かなりの評判だそうです。

最近テレビでは見かけないと思っていましたが、こんな活動していたのですね。

 

中井貴恵 今何している?娘や夫


中井貴恵さんが結婚したのは1987年。

30歳の頃でした。

夫は木建設コンサルタント技術者の男性。

結婚当時はアメリカのパシフィックコンサルタンツ株式会社に勤務していました。

中井貴恵さんは28歳の時に2カ月間ハーバード大学のサマースクールに語学留学。

その時に夫に出会いました。

結婚後は女優業を休業していますが、休業を宣言したことはなく、その時々にできること、やりたいことを選んでいったら結果的にそうなっただけと話しています。

結婚後、夫が生活していたアメリカに移住。

帰国後は札幌で生活していましが、現在は東京に生活しています。

中井貴恵さんの子供は2人。

2人とも娘です。

  • 長女が1990年
  • 次女が1993年

に誕生しました。

娘は2人とも海外留学を経験し、2019年8月に『徹子の部屋』に出演した際に、長女は国際結婚して、イタリアで結婚式を挙げたことを明かしています。

 

まとめ

(Visited 4,962 times, 8 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です